MUJI 無印良品:やわらかポリエチレンケース

  • ブックマーク

MUJI 無印良品:やわらかポリエチレンケース

現在、無印良品では3月15日から4月3日まで無印良品メンバーに「無印良品週間」と称して商品が1割引で販売している。(家などの一部商品除く)

以前無印良品に行った時にblogに綴った記事「やわらかポリエチレンケース」を追加購入したので紹介したい。

やわらかポリエチレンケースの種類は5つ。
大 990円(税込)
中 790円(税込)
小 590円(税込)
ハーフ中 690円(税込)
ハーフ小 490円(税込)
があって今回はハーフ・中を追加購入。(写真右端)
高さがあるのでこれなら見せたくないものを隠すことができる。
寸法はポリプロピレンケースシリーズと一緒だ。
※ポリプロピレンケースには大はない

<例:iPad>
わが子は目に見えたものにとても反応するので、あまり時間をとられたくないiPadは普段見えないように収納している。

色はオフホワイト。
商品名の通り、柔らかいのが特徴。
が、同サイズのポリプロピレンシリーズに比べると価格が高め。

利点として
■やわらかいため寸法以上の収納でも若干無理して入れられる
■商品名の通り、やわらかく軽いの高い場所でも収納しやすい
■オフホワイトなのでインテリアにもなじみやすい
などがある。

また、フタも販売されていてスタッキングが可能だ。
※フタなしでもスタッキングは可能
MUJI 無印良品:やわらかポリエチレンケース上面
やわらかポリエチレンケース用フタ・ハーフ(別売 190円 税込)

前回ハーフ・小を購入した時にもらった限定シール。
MUJI 無印良品:やわらかポリエチレンケースの限定シールMUJI 無印良品:やわらかポリエチレンケースの限定シール

数字と生活用品がシール印刷されている(現在は配布終了)。
フラットなわかりやすいデザイン。是非製品化を望みたい。
個人的にはスマホと電池のアイコンが欲しい。

最近の無印良品の製品トレンドとしてホワイトインテリアの傾向にある。
(過去にも白色の「壁に付けられる家具 」をネット限定で販売していた)
塗装を施しても価格を維持できるような仕組みが整ったのか、
単にグローバル戦略なのか不明だがなんにせよ、我が家のインテリアに合わせやすくなったのでこの動きは歓迎だ。

かなり気にいったのでもう少し追加購入してみたい。
※2018年3月現在

  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。