整理収納:MUJI 無印良品「やわらかポリエチレンケース」でのお人形収納

年頃の女の子ならば誰もが通る(と思われる)お人形さん遊び。
日ごとに増える洋服やファッションアイテム類。
我が家でもブーム真っ最中だ。

公式のものだけでなく、100均ショップでも取り扱っているものも欲しがるのでさすがに収拾がつかなくなってきた。

今回、無印良品の大ヒット収納グッズである「やわらかポリエチレンケース」を使ってお子と一緒にお人形たちをザックリと収納してみた。

その方法を時系列に沿ってやりかたを解説。

無印良品「やわらかポリエチレンケース」の特長

今回リカちゃん人形の収納に役立ったのは無印良品「やわらかポリエチレンケース」だ。
選んだ3つのポイントはこちら。

■ やわらかい

商品名の通り、柔らかい素材でできている。
(想像したくないが)万が一落としても被害は最小限にくい止められることに期待がもてる。

軽い

約850gなので力の弱い方でも楽に持つことが可能。

水に強い

ポリエチレンの素材の性質上、かなりのレベルでの耐水性がある。
また、対冷性もあるので冷蔵庫内でも使用が可能だ。

過去の「やわらかポリエチレンケース」に関する記事

実例:無印良品「やわらかポリエチレンケース」でのお人形収納

今回は無印良品「やわらかポリエチレンケース」のハーフ・中を中心に使用。
人形のサイズ感がピッタリ。

一旦全部出す

箱に入りきらなくなった人形たち

これをすることによって何がどのくらいの量があるのかが一目瞭然。
この時にアイテムごとに分けると後の作業がやりやすい。

大きさ / 用途に応じて分ける

無印良品「やわらかポリエチエンケース」でグループ別に収納したリカちゃん人形たち

使うものやお気に入りのものを仕分ける。
今回は娘ちゃんが全部をお気に入りと判断したのでそのまま残すことに(泣)。

元の位置に戻す

ほぼピッタリおさまった無印良品「やわらかポリエチレンケース」により人形収納
ティアラ、靴などの細かいパーツ類は別のアイテムで収納
リカちゃん人形を入れていた箱にぬいぐるみ入れとして再利用

元々使っていた箱は別のぬいぐるみのキャリーバッグとして再利用。

BEFORE:やわらかポリプロピレンによる収納前の状態

MUJI 無印良品「やわらかポリエチレンケース」でのお人形収納
入りきらず、外に収納をつくってしのいでいる

無印良品「やわらかポリエチレンケース」でのお人形収納のまとめ

「やわらかポリエチレンケース」を使った利点として使い回しができる点だ。
手放すことになり人形収納として使わなくなっても、別用途で使える汎用性がお気に入り。

※2022年4月現在 個人の感想

この記事を書いた人

tiimo

生粋のめんどくさがりやのため、ズボラな家事な無印良品好きなヲッさん。 ストレスフリー生活したいがために整理収納アドバイザー 1級取得。2017年4月より生活提案ブログ更新中。日本ワイン好き。広告デザイナー。ワイフと娘ちゃんの3人家族。