日本ワイン:打ち合わせ

7月に行う企画のための打ち合わせ。

今、書店が1日に3軒のペースで潰れている。
山梨も例外でなく、近所の本屋が次々閉店が相次いでいる。
そんな現状の中、本屋を潰さないための地域支援のイベントだ。

集まったのは書店、酒屋、フードコーディネーター、税理士の方々。
日本ワイン × 本 × 県産野菜のイベントなのでもちろん飲みながらだ。w

「ルミエール スパークリングロゼ 2015 / ルミエール」

「ルミエール スパークリングロゼ 2015 / ルミエール」
ブラッククイーンのスパークリング。
柔らかな果実味とミネラル感。
やや辛口。

「シャルドネスパークリングNV / シャトレーゼ勝沼ワイナリー」

「シャルドネスパークリングNV / シャトレーゼ勝沼ワイナリー」
シャンパンと同じ製法の瓶内二次発酵。
ふくよかな泡の中にしっかりした果実味。

「シャルドネ 2015 / ダイヤモンド酒造」

「シャルドネ 2015 / ダイヤモンド酒造」
勝沼町にある自園で栽培されたシャルドネ100%使用。
ブルゴーニュ産のオーク樽で発酵後、約11ヶ月間樽熟成。
無濾過、無清澄。
シャルドネの厚みを感じさせながら、落ち着きのある柔らかな印象のワイン。

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。