MUJI 無印良品:店舗限定「スタッキングチェスト・ハーフ」シリーズ

  • ブックマーク


ものくろキャンプで自分blogのセキュリティ向上のためのSSL化(記事は→こちら)の後に無印良品 有楽町店に出かけた。

店内の商品構成

有楽町店は無印良品のフラッグシップ店であり、すべての商品が取り揃えられている。ここに行けば無印良品の全貌がわかる店舗だ。1Fは食品や野菜、小屋の展示。2Fは衣類、生活雑貨、書籍、Café & Meal MUJIというレストランがあり、3Fはリフォーム、グリーン、ベッド、ソファなどの大型家具が中心だ。

ひととおり見たあと、3Fスタッキングシェルフのあるコーナーへ。


いつもと違う商品がある! 新商品発見!

スタッキングシェルフとちょうどサイズがぴったりの小物入れであるスタッキングチェスト。今までは枠の中に目いっぱい使っている商品だったが、飾りたいものものあったりするので、ハーフサイズが出ないかなと常々思っていた。都内に出かけたこのタイミングで発見できたのは嬉しい。

発見した3種類の新商品

MUJI 無印良品 店舗限定 スタッキングチェスト ハーフ
スタッキングチェスト・ハーフ 引き出し・1段 / オーク材

MUJI 無印良品 店舗限定 スタッキングチェスト ハーフ
スタッキングチェスト・ハーフ 引き出し・2段/ オーク材

MUJI 無印良品 店舗限定 スタッキングチェスト ハーフ
スタッキングチェスト・ハーフ オープン / オーク材

MUJI 無印良品 店舗限定 スタッキングチェスト ハーフ
オープンタイプは立て置き設置可能だ。

光の速さで店員にこれらの商品の詳細を問い合わせてみる。w やはり新商品のようだ。しかし、まだ一部の店舗限定販売。全国展開やweb販売もまだまだ先とのこと。買うとしたら今しかなかった。(他の店舗だと池袋店、吉祥寺店での取り扱いがあるとのこと)

早速、購入するため家族に必要数を確認する。オープンタイプなら使いたいとのことなので「スタッキングチェスト・ハーフ オープン オーク材」を購入決定。Buy Nowしようとしたら有楽町店では持ち帰り在庫がない、吉祥寺店になら在庫があるとのこと。取り置きしてもらい、翌日買いに行く予定だ。

SUOMI | フィンランド展

合わせて同店舗内でFOUND  MUJIのフィンランド展が同時開催されていた。SUOMIはフィンランド語でフィンランド民族を表す言葉。


麻綿や木製カゴ、イッタラ風のダークグレーの食器に囲まれて。


キャニスターや保存容器の数々。


フィンランドの家庭で使われているポリエチレン保存容器。季節のジュースの保存に使われている。大から小までいくつかの寸法があった。


日常使いの金物。トタン製の蚊取り線香入れやサウナで使う水入れ、ひしゃくたち。


フィンランドでの生活の様子を写真パネルで見ながら・・・

※Found MUJI青山、有楽町での開催は2018年6月22日(金)~8月23日(木)

※2018年6月現在

無印良品 有楽町
10:00~21:00
03-5208-8241
東京都千代田区丸の内3-8-3

東京都千代田区丸の内3-8-3
  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。