MUJI 無印良品:キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー

  • ブックマーク

このアイテム、買おうと思ってた矢先に欲しい色であるダークグレー色が廃盤となってしまっていた。

もう買うことはないかなと思っていたが、隣町の無印良品でひっそり展示品販売していた。

いくつかデメリットがあるが自分が使うのにさほど支障がないので考えに考え、購入に踏み切った。

重い
→隣にあった新型と比べてみたがさほど気にならなかった。
基本車移動なので、多少の重さの問題はクリアする。むしろ、荷物をひとつにまとめられる事のメリットが大きい。

うるさい
→新型と比べてみると確かに違う。
新型はスーッと動くが、自分の購入した旧型はコロコロスーッコロコロだ。
雑踏の中で移動なのでこれも気にならない。

値段の割に容量が少ない
→容量も2〜3泊なので荷物もそんなに多くないし、大抵の物なら旅先で調達もできる。

MUJI 無印良品:キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー

秋のトラベルには活用したい。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。