整理収納:MUJI 無印良品「スタッキングチェスト・ハーフ・オープン / オーク材」を使っておもちゃ収納

  • ブックマーク

MUJI 無印良品 スタッキングチェスト ハーフ オープン
先月、東京・有楽町にある無印良有楽町店に出かけたときにみつけた商品。

紆余曲折があったが無事に購入できたので、お子のおもちゃの収納に使ってみる。

その時の記事は→こちら

BEFORE

MUJI 無印良品 スタッキングチェスト ハーフ オープン
用途別・適正量はクリアしてあり、よく使うものをノンアクションで取り出せるようにはしているが、バラバラなので取り出しづらい。
アクリル仕切り棚を使っていても全く役にたってない状態だ。

AFTER

MUJI 無印良品 スタッキングチェスト ハーフ オープン
スッキリ。水平段が隅まであるだけでもこれほど違う。

製品について

スタッキングチェスト・ハーフ・オープン
スタッキングシェルフと同じオーク材なので相性も抜群。一体感が美しい。現在、都内の一部の取り扱いのみ。
金額は失念。たしか税込3,500円あたりだったと思う。


写真にある滑り止めや2連にできる金属棒が附属されていた。

まとめ

少々高かったがあるとやっぱり便利。縦にも横にも使えるので、いずれおもちゃ以外のものを置くことになっても有効活用できる。

同社から販売している「スタッキングシェルフ用トレー」もあるが、金属パーツの組み立てがあるので、面倒くさがり屋さんにはこちらのほうがよいだろう。店舗限定に限らず、はやく全国発売してほしい一品だ。

※2018年7月現在

  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。