日常:夜掃除ノススメ

  • ブックマーク

休みに予定が入っていると予定で時間が埋まり、部屋の掃除ができない事がある。

そんな時、家族が寝静まった深夜に掃除をしている。

メリット

■空気が落ち着き、床に埃が落ち着いた状態になっている。
■集中してできるので昼間より短時間で済む
■翌日に予定があっても掃除をしなきゃと気後れしない

デメリット

■一日が終わり、モチベーション的に休みたいので体が重い
■くつろいで酒が飲めない(飲みながらもできるが作業時間が伸びる)
■深夜なので掃除機が使えない(クイックルワイパーは無音なので愛用している)

いくつか制約もあるが、やってみると翌日の休みがフル活動できるのでおすすめだ。

この隙間空間がクイックワイパーの収納している固定位置

  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。