買い物:MUJI 無印良品「スタッキングチェスト・引出し・4段」のSALE

ラザウオーク甲斐双葉から眺める2月の富士山
それは富士山が1年で一番ビューティフォーな日だった。
いつものようにショッピングモールで100均ショップと無印良品などの日用品ショップをハシゴをする。
毎年2月は無印良品では季節の変わり目のためセール品が多く、客の賑わいが一段と多く見せていた。


グルリと店内を一周。そこでスミっこに展示品コーナー発見。
半額ではないものの普段の価格より安い。
その中で「スタッキングチェスト・引出し・4段 / オーク材」を見つけた。

我が家ではメインに使っている収納用品だ。いくつあっても買い足りないくらい。

スタッキングチェストは基本的に受注品。

普通に注文すると時間もかかるし、取りに行くのもめんどくさい。

現物かつ1割引以上で販売されてるのはメタルスライム並みの確率で出くわしたのと同じくらいの衝撃イィィ!!


写真左上に現品処分の名札がお分かりだろうか。
大きいビニール袋を2重にいれてもらってお買い上げ。箱はなし。

展示品だったので傷や汚れをはじめ、ホルムアルデヒトの匂いを気にしたが特に問題はなかった。
定価5,990円→4,000円(税込)でゲット。半額ではないもののよい値付け。

おまけ その1


人気の高い「人をダメにするソファ」も半額以下で売り出されていた。

おまけ その2

セブンーイレブンで見つけたサントリー「白州」
帰り道のコンビニ。サントリー「白州」のミニボトルが12本ほど売り出されていた。もちろん定価。

 無印良品「スタッキングチェスト・引出し・4段」のインフォーメーション

外 法:幅37 × 奥行28 × 高さ37cm
内 寸:(引き出し内)幅33.5 × 奥行24.5 × 高さ6cm
耐荷重:5kg
原産国:インドネシア

活用方法は後日に…。

※2020年2月現在 個人の感想

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。