盆地の風景:いちご狩り

  • ブックマーク

会社の福利厚生でいちご狩りに出かけた。
とはいっても、遠方に出かけるわけでなく、市内のビニールハウス栽培だ。

甲府市小曲地区はいちご栽培が盛んだ。
残留農薬0、有機農業、車椅子・ベビーカー対応、練乳の代わりにホイップクリームと特徴もいろいろあって面白い。
今回会場となる「観光苺城山園」はエコファーマ認定。
安心・安全ないちご狩りが楽しめる。
今年も育成が順調で大粒ないちごができたとの事。ウオーキングも兼ねていたのでのんびり歩きながら現場に到着。
集合場所から徒歩20数分。なかなか長い距離。

甲府・いちご狩り 山城園

普段歩いているので、なんてことないが、別の部署の運動不足ぎみなパイセンはグッタリしていた。

甲府・いちご狩り

甲府・いちご狩り

甲府・いちご狩り

GWには終わってしまいようなので、ギリギリ間に合って良かった。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。