日常:光回線「CCNet」に切り替えてみたら思っていた以上に高速だった件

  • ブックマーク

今日から光回線になった我が家。

ISPは地元企業である日本ネットワークサービスが運営するCCNet。
昔、石田純一がCMをしていた。
他も考えたが、軒並み5,000円以上で予算もオーバーだったので断念。

コースはCCNet光 光スーパー100Mbps。
月額2,700円(税込 TV+ネット割 ※ベストエフォート)でバッチリ予算内。

調べてみると、ケーブルテレビの契約をしていると安くなるようだ。
(山梨では山に囲まれている地形の為、電波が届かずケーブルテレビの加入はほぼ必須)

家ではガッツリとは使わないけど、速度はそれなりに。
我が家ではちょうど良い。

※2018年9月5日追記
山梨のISPであるCCNet光 光スーパー100Mbpでの実測
切り替えてからだいぶ経ったので、スピードテストしてみた。
まずまずの速さ。我が家は同時に3台以上でYouTubeは視聴しないので、満足している。
なぜかアップロードのほうが速いのは不明。w

桃と葡萄カラーの作業員。

http://www.nns-catv.co.jp/internet/ccnet.html

  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。