日本ワイン:備忘録 :::飲んだ日本ワイン:::

  • ブックマーク

日本ワインを飲み始めた2013年7月から2014年6月までの備忘録。

ちまちまメモをしていたので晒してみる。

※テキストは個人の感想。

 

7月5日
「メルロ−」
機山洋酒工業
すっきり赤 果実感

「天屋原甲州2012」
旭洋酒
洞爺湖サミットで出されたワインと同じ作り方のワイン、新田スペシャル

「甲州 キュベニッタ」
丸藤葡萄酒工業
2013.7.5発売 フルーティー

「キャネー甲州 祝村川窪」
金井醸造
ビオワイン 珍しい 酸味 時間が経つと良い

「クレマチス」
四恩醸造
発泡酒  珍しい 空気に触れると甘くなる

8月2日
「窓辺」
四恩醸造
スパークリング 巨峰のワイン  中甘 ピンク 後味が苦い

「オランジュ」
ルミエール
ウイスキーみたいなオレンジ色 さわやか 梅酒みたい 樽発酵

「甲州シュールリー」
原茂ワイン
酸味・発酵感強い 苦手

「勝沼甲州」
白百合醸造
きみどり色 すっきり

「PENTOPIA」
五味葡萄酒㈱
酸味弱

「ルージュクサカベンヌ」
旭洋酒
飲みやすい さっぱり

「秘蔵葡萄酒」
大泉葡萄酒㈱
新聞調のエチケット まろやかマスカット 香りが強い
9月22日

「シラー グランキュベ2012」
イケダワイナリー
少しスパイシー 渋みがある

「NOANOA」 2012
フジッコワイナリー
まろやかな赤 適度な酸味

「ch 2012」
ダイヤモンド酒造
シャルドネ種 少し黄色い 発酵感が強い まろやか

「無印ワイン」
東晨
葡萄を卸した農家しか渡さないワイン 県内のみの販売 甘い

「フリザンテ」 2012
奥野田
スパークリング 少し辛い 女性向け

10月24日
「アサンブラージュ タイプR」
アルプスワイン
甘め 香りが強い 樽発酵

「キャネーデラウエア」
金井醸造
パイナップル 木の香り 微発砲 黄色 東向きで栽培 希少

「トラディショナルブリュド」
機山洋酒工業
うす黄色 ドライ 甲州のスパークリング 洞爺湖サミットに出品

「甲斐ノワール」
サッポロ勝沼ワイナリー
色が濃い 酸味が強い 明け方に収穫

「グレイス鳥居平畑」
中央葡萄酒
酸味が強い 上級者向け 後にひく 野菜と合う

「メリタージュ城の平 2010」
シャトーメルシャン
飲みやすい赤 上品 明治からつくっているパイオニア

「NOANOA」
フジッコワイナリー
日本らしいワイン チョコレートの甘い香り フルボディ 多少苦いが後味が良い

「マスカットベリーA Y3」
ダイヤモンド酒造
のみやすい ファミリアな感じ ワインツーリズムの王道

「百 甲州」
マルサン葡萄酒
ほんのり甘い 水はけがよい オリーブとあわすとおいしい 急斜面 ザ甲州ワイン

「甲州」
シャトージュン
中口タイプ 水っぽい 後味苦い 酸味は少なく飲みやすい

11月9日
機山洋酒工業
「トラディショナルブリュド」
さっぱり 白 普通
赤 多少コクあり

三養
「甲州」ふつう
「ベリーA」 すごく甘い
自家製釜で焼いたピザとパンの販売あり

四恩醸造
「ローズ」 デラウエア種の新酒 発砲感が良い

塩山洋酒醸造
「甲州おりがらみ2013」 濁りタイプ 中辛
「雅2012」 日本酒っぽい 辛口

KISVIN
「JEWELS OF KISVIN」
54種類の葡萄を混ぜたワイン 飲みやすい

<奥野田葡萄酒>
「フリザンテ 甲州市収穫」 デラウエア100% スパークリング/にごり
「ビアンコ」 甲州、シャルドネ 白 辛口
「桜沢シャルドネ」 バターぽい
「スミレルージュ」 メルロ100% 香ばしい、ローストビーフ、とりもつが合う
「ドルチェ」 デラウェア デザートワイン 超甘い 食前酒

11月10日
東晨洋酒㈱
「ケルナー」レモンのよう

中央葡萄酒
「白」 一升瓶サイズ以外は売り切れ

北野呂醸造
「甲州種」 サンセミヨン2013 色が濃い
「デラウエア」 マスカットな味

新巻葡萄酒
「マスカット」 果実感がよかった 一升瓶

アルプスワイン
「アサンブラージュ」 タイプR 樽発酵 上品

ルミエール
「南野呂」 辛口 すっきり
ベリーA とんがった感じ

矢作ワイン
「古酒ワイン」 りんご風味 20年の甲州

11月21日
「イケダセレクト」
イケダワイナリー
金賞受賞 希少 酸味が強いが旨味がある

グレイス
「甲州菱山畑」
金賞受賞 辛口

「ヴァン・ド・チャブダイ」
ダイヤモンド酒造 さっぱり

「勝沼人の赤」
ルバイヤート
ベリー感がよい 新田商店オリジナル マスカットベリーA

「メルロ−&プチヴェルド」
「マルサン葡萄酒」
普通 宅飲み向け

「メルロー」
シャトージュン
スパイシー カレーに合う

12月25日
「トラディショナルブリュド」
機山洋酒工業

「ペティアン」
ルミエール
ピンク色のスパークリング

「イセハラ」
勝沼醸造
最後の一滴 サプライズ

12月27日

「キャネー甲州2012」
金井醸造
水のように軽い さくさくいける レモン水のよう

「メルロ&カベルネソーヴィニヨン 2011」
時間が経つと香りが開き、酸味が減る。常温で。

「ブーケ2011」
四恩醸造
ぷちぷち感 ジュースのようでさわやか 後味が濃く甘い

12月30日
「ハナミズキ」
奥野田醸造
だいだい色 辛口だけど飲みやすい
1月23日
「ローズ赤」
四恩醸造
キャンディ香 ベリーA 微発砲

「ローズ橙」
四恩醸造
だしっぽい にごり

「ヒクモルージュ」
旭洋酒
まろやか ベリー感が強い イチゴ

「アルガブランカイセハラ」
勝沼醸造
さっぱり 水のよう 日本酒みたい 木の枝

「ロザート」
ダイヤモンド酒造
桃のよう 女子向け

「キャネー甲州」
金井醸造
マスカット 果実感

「キャネーロザート」
金井醸造
水飴みたい 日本酒っぽい

「ノーネーム」
ボーペイサージュ
ベリーA ていねいな味 まろやか ジュースみたい

1月31日
「藤井」
勝沼醸造
煮ものがあいそう
ミネラル感があり時間がたつと軟らかくなる

「キュベイケガワ2012 Unwooded」
シャトー酒折
マスカットベリーA リゾナーレの醸造家が育てたぶどうで醸造したワイン
ステンレスだが木の香りがよい。

「AWプラチナコレクション2011 タイプR」
アルプスワイン
マスカットベリーA 1,193本 バター感とコクがある

「プティドメーヌ2007」
ルバイヤート
酸味が少なくさっぱりして飲みやすい 2,132本

2月13日
「菱山シャルドネ」
グレイスワイン
限定醸造 バターっぽい  芳醇

「山梨ルージュ」
グレイスワイン
限定醸造 水のよう すっきり

「プチヴェルド」
マルサン葡萄酒
濃い味 適度な酸味

「ヴィオニエ」
シャトーマルス
フルーティー

「メルロ−2012」
イケダワイナリー
果実感 木の枝

「ジュエルオヴキスヴィン2009」
シャトー酒折
果実感 スィーティー

3月12日
「ロゼ」
キズヴィンワイナリー
すっきり

「ブラン」 ほんのり甘い
キズヴィンワイナリー

「甲州」
キズヴィンワイナリー
すっきり甘い のみやすい

「ホワイトジンファンデル」
甘い スイーツみたい くせがない

「天屋原甲州」
旭洋酒
酸味が強い 2.3杯目に

「フェリチッシモ ロッソ」
カンティーナヒロ
山ソービニヨン種 時間が経つとまろやか

「フェリチッシモ ビアンコ」
カンティーナヒロ
マスカットが強い 甘め

4月19日
「甲州菱山畑」
グレイスワイン
おみやげに

「セレクト白」
イケダワイナリ−
甘くて飲みやすい 万人受け

「甲州 35周年記念限定出荷」
シャトージュン
アルコール感が強い

「窪平」
三養醸造
酸味あり

「クレマチス」
四恩醸造
テーブルワイン サプライズ

5月22日
「甲州 樽発酵」
五味葡萄酒
苦み フルーティー

「グランキュベ」
イケダワイナリ−
飲みやすい フルーティー

「ソレイユ甲州」
旭洋酒
多少の苦み アルコール感強い アスパラガスに合う

「ソレイユピノノワール」
旭洋酒
香水みたいに甘い香り ベリー感 チョコレート 女子好み

「カベルネフラン」 限定出荷
グレイスワイン
濃い酸味・発酵感あり

「トロワジョワ」
シャトレーゼワイナリー
良いブドウが採れた年度にしか作れない メルロ−種 スモーキー ぎょうざが合う

「ファミリーリザーブ」
機山洋酒工業
若い芽 ちょい飲み用

6月15日
「きいろ香2013 キュベウエノ」
シャトーメルシャン
フルーティー イケダに近い

「アルガブランカクラレーザ 2013」
勝沼醸造
発酵テイスト 濃い味

「キスヴィン T2&T5」
キスヴィンワイナリー
まろやかな甘み

「ソーヴィニヨンブラン」
シャトレーゼワイナリー
レモン風味

「カベルネソーヴィニヨン2010 限定」
グレイスワイン
葡萄の味がはっきり感じる 軟らかい感じ

「隼山メルロ−」
フジッコワイナリー
後に渋みがくる

「山梨べーリーA」
シャトーメルシャン
のみやすい さわやか

  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。