日常:2時間でブログのアレコレがわかる勉強会「おしえてカワテさん!」の参加レポート


1月26日、19:00~21:00に南アルプス市・金丸文化学園でカワテ タカヒトさんによるブログ勉強会が開かれた。これは金丸文化学園を介して老若男女誰でも勉強できる場を創る構想のひとつとして開催されたものだ。

参加者は10名程度。参加費は初回開催特別価格の1,000円(税込)。
いずれもブログを始めたい、ブログや情報発信に興味を持っている方だったり、ビジネスに活用したい・ブログでお金を稼ぎたいという志を持った方たちだった。

講師・カワテ タカヒトさんってどんな方?

カワテ タカヒトさん
南アルプス市出身。web制作、WordPress制作、集客サポートなどを手がける。
バンドマンから起業(葬儀派遣業)→アジア放浪(自分探し)→山梨へUターン(web制作・美容系サービス業)→フリーランスと杞憂な経歴を持つお方。

2時間でブログのアレコレがわかる勉強会「おしえてカワテさん! 」で学んだ10個の学び

この日説明をうけたセミナーのポイントは10個。以下、これらの説明をスライドを交えながら分かりやすくレクチャーされた。

01 はじめに
変化の激しいインターネットの世界。10年前は知識と技術が持っている人が有利だったが、今は誰でも簡単に情報発信できるサービス(SNS)が開発されたので個人でブランドを持つ人が登場。

02 ブログをやるべき6つの理由
A
 ブログは検索エンジンに強い
B ブログはコンテンツを増やしやすい
C ブログは間口が広い
D ブログは資産になる
E ブログはSNSとの相性が強い
F どんなビジネスでも利用ができる

03 初めの1歩 日記ブログからの卒業とそのポイント
日記ブログの読者が友人・知人だとアクセスが圧倒的に少ない

04 人気ブログを作る4つのステップ
STEP01
得意分野を決める
STEP02 ブログテーマを決める
STEP03 読者像を決める
STEP04 カテゴリーを決める

05 ブログ運営に欠かせないGoogle攻略法
Googleはブログの内容が理解(AIによって文章を読み解くことができる)できるので、ユーザーのためになる情報を書き、ユーザーの求めている記事を書く。

06 ブログネタの探しかた
4つパターンを紹介
自分が過去に悩み現在は解決した問題
よく人から聞かれる質問
自分が課題として取り組んでいる問題
自分が当たり前に感じている専門知知識

07 今日から使える超実践テクニック20
キーワードを決める、先に結論を書く、6割主義、簡易性をもたせる、ターゲットを絞る などなど…。

08 アフィリエイトってどうなの?
バナー広告型とASP型がある。

09 SNSで使える超実践的フレーズ
「○○ではありませんか?」疑問形でなげかける。自分のことだと思わせる。

10 質疑応答

2時間でブログのアレコレがわかる勉強会「おしえてカワテさん!」のまとめ

かなり集中して聞いていたが2時間はあっという間だった。山梨ではなかなかこういったweb・ITアプリの勉強会がないし、交通費もわずかしかかからないのでこういった勉強会は貴重だ。個人的にはザイオンズ効果という「接触回数が増えれば増えるほどその対象に対して好印象を持ちやすくなる」が一番しっくりきたポイントだった。
地元開催だったので時間を気にせずリラックスして聞くことができた。もちろん、都内での勉強会も刺激的で楽しいので、両方のうまいところを組み合わせていければより深く学べることに期待したい。

※2019年1月現在 個人の感想

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。