半額生活:ふんわりオークリーフ & サラダとあえるソース

悪天候が続き、葉物を中心に高騰しつづける野菜群。
これから台風来襲の時季になり天候の影響を受け、しばらく野菜の価格は高値がつづきそうだ。

しかしながら、本日8月31日は野菜(831)の日!
せめて半額商品を使ってでも気分を盛り上げたい。

そんなわけで半額品で作る盛りつけるだけの簡単サラダをつくってみた。

商品名

ふんわりオークリーフ
サラダとあえるソース

メーカー

オークリーフ:株式会社ファームシップ
サラダソース:株式会社サラダクラブ(製造所は株式会社ポテトデリカ)

特徴

ふんわりオークリーフ

ふんわりやわらか、やさしい味わいのリーフレタス
世界最大級の完全人工光型植物工場から生産されている。
甘みもあり柔らかく、お子もレタスのみでパクパク食べていた。
食感としては太陽光との違いはまるで感じられず、農業の新しいプラットフォームを感じた。

サラダとあえるソース

蒸したじゃがいもにマヨ風味のクリーミーポテトマヨソース。
今回サラダに使用したが、パンの上に乗せてもおいしくなりそうだ。

価格

ふんわりオークリーフ 138円→69円(税込)
サラダとあえるソース 149円→74円(税込)

購入場所

スーパーマーケット「オギノ」

まとめ

ご時世かスーパーの半額ハンターの数は日増しに増加してきたかのように思える。
誰のカゴの中をチラ見してもだいたいある半額品。
フードロスの観点からも喜ばしいことであるが、半額品の奪取時代幕開けのよかーん。

※2020年8月現在 個人の感想

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。