盆地の風景:舞鶴城公園の桜 2018年

  • ブックマーク

甲府市舞鶴城公園

甲府でも桜の開花宣言がアナウンスされ、桜がある舞鶴城公園に出かけた。
写真を交えてレポートしたい。

2018年は全国的に去年より開花が早いようだ。→去年の記事  →今年の梅の花の記事

舞鶴城(別名:甲府城)って誰がつくったの?
当時、徳川家康を警戒していた豊臣秀吉。最終的に完成させたのは浅野長政 & 幸長親子。
ちなみに武田氏が滅んだ後の今から約420年前にできた城。

昼間にでかけてみると満開だった。
甲府市舞鶴城公園の桜
甲府市舞鶴城公園の桜と武徳殿
山梨県警察本部の道場「武徳殿」

甲府市舞鶴城公園の桜
甲府城のシンボルらしく背景に写真撮影を楽しんでいた。
全国的にも珍しい石を加工しないで摘む方式である「野面(のづら)積み」を積石した石垣も健在だ。

甲府市舞鶴城公園の桜
天気も良かったのでお出弁当持参で昼食をとっているひとたちやブルーシートを広げて宴会を催している団体も多かった。

甲府市舞鶴城公園の桜
甲府市舞鶴城公園の桜

下に降りる階段途中の桜を上から望む

甲府市舞鶴城公園の桜


ソメイヨシノ以外にしだれ桜も。

今年の見頃は3月末から4月第1週と思われる。
花見を楽しみたいかたはお早めに。
※2018年3月現在

舞鶴城公園

甲府市丸の内1-5
055-227-6179
駐車場は近隣のコインパーキング使用

甲府市丸の内1-5
  • ブックマーク

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。