日本ワイン:ワインツーリズムやまなし2019・秋【初日 / シャトー酒折 編】

バスの時刻が近づいていたので次の目的地であるシャトー酒折へと向かう。

甲府会場での記事はこちら↓

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」編

甲府会場からバスに揺られて10数分。バスは甲府・酒折にある「シャトー酒折ワイナリー」へ移動。

「シャトー酒折ワイナリー」ってどんなワイナリー?

1991年に開業。輸入洋酒販売の木下グループのワイン部門。
甲州、マスカットベーリーAを中心に世界に誇る日本のワインづくりを目指している。

シャトー酒折ワイナリーに関する過去の記事はこちら↓

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」の会場の様子

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」のワイン群
ズラリと並ぶ試飲できるワイン群。写真では分かりづらいが、この3倍以上並んでいた。

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」のコンテナテーブル
ワイナリーらしく業務用コンテナで作られた簡易型テーブル。

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」でだされたおつまみの世界のチーズ
世界のチーズなど様々な種類が並ぶおつまみ。

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」で販売していたベーカリーハチのパン
ワインに合うように焼かれた甲府・朝日通りにある「ベーカリーハチ」のパンたち。1個200円。
ちなみに朝日通りはTHE BOOMが唄っていた「星のラブレター」の歌詞に登場する閑静な通り。

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」での甲州地どり
マンガ「美味しんぼ」の山梨編でも紹介された「甲州地どり」の焼き鳥もあった。
肉厚がしっかりしていてジューシー。1本 250円(税込)

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」のi-vins甲州にごり2019
i-vins甲州にごり2019
新酒。発酵が終わったワインを無ろ過で作り上げた今だけしか造れないフレッシュなワイン。
ワインツーリズムやまなし開催日のみの限定ワイン。無料。

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」のKISVINワイナリーKoshu RESERVE2017
畑があるキスヴィンワイナリーのワインも。かなりのレアワイン。


SNSキャンペーンをしていて、ポストすると有料試飲が1杯無料になるサービスをしていた。

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」のあうんちゃん
シャトー酒折ワイナリーの警備係「あうん」ちゃん。
人が大勢いるのにビックリしていたのか終止おとなしかった。


あうんちゃんを描いたエチケット(ラベル)のワインも。「メルロー2012」!

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」のぶどう畑
夕陽に照らされたブドウ畑。

ワインツーリズムやまなし2019・秋「シャトー酒折ワイナリー」から見る夕焼け
ちょうど富士山が雲に隠れてしまって残念。

次の目的地があるのでここでタイムアップ。
午後から参加なのであまり試飲ができずにいたが、ワインをとりもつ雰囲気だけでも楽しめた。

ワインツーリズムやまなし2019・秋のインフォメーション

70のワイナリーを地域まるごと楽しみ尽くす

2019年11月9~11日に「ワインツーリズムやまなし2019・秋」が開かれた。
産地をめぐり、自分のお気に入りのワインを見つけるドラクエ的な要素を持つ大人のエンターテインメントだ。
2019年秋は初の3日間。産地ごとに細分化されてより楽しめる構成となっている。

ワインツーリズムやまなしに関する過去のまとめ記事はこちら

ワインツーリズムやまなし | 無印良品と整理収納、ときどき日本ワイン
panoramadessin.com

諸事情で午後から遅れての参加。
出かけた範囲でのレポートになるが、どんな様子だったのか紹介したい。

ワインツーリズムやまなし2019・秋の概要

開催日:2019年11月9・10・11日
時 間:(およそ)9:00~17:00
料 金
料金A:通常プラン
3days(11月9~11日)チケット8,800円(税込)
2daysA(11月9~10日)チケット6,600円(税込)
2daysB(11月10~11日)チケット5,500円(税込)

料金B:参加記念ワイングラス、
ワイングラスホルダーなしプラン【締切9月30日】
3days(11月9~11日)チケット7,920円(税込)
2daysA(11月9~10日)チケット5,720円(税込)
2daysB(11月10~11日)チケット4,620円(税込)

ワインツーリズムやまなし2019・秋の参加ワイナリー

11月9日の開催エリア
甲府市(5)
サドヤ、シャトー酒折ワイナリー、信玄ワイン、ドメーヌヒデ、甲府ワインポートドメーヌQ

笛吹市(11)

マルス山梨ワイナリー、モンデ酒造、ニュー山梨ワイン醸造、笛吹ワイン、八代醸造、アルプスワイン、新巻葡萄酒、北野呂醸造、日川中央葡萄酒、矢作洋酒、ルミエール

山梨市(6)

山梨醗酵工業、サントネ―ジュワイン、東晨洋酒、鶴屋醸造、旭洋酒、八幡洋酒

11月10日の開催エリア
勝沼(31)
シャトー勝沼、原茂ワイン、マルサン葡萄酒、シャトレーゼベルフォーレワイナリー勝沼ワイナリー、盛田甲州ワイナリー、シャトー・メルシャン、蒼龍葡萄酒、東夢、ケアフィットファームワイナリー、ドメーヌ ジン、ラベルヴィーニュ、中央葡萄酒、麻屋葡萄酒、MGVsワイナリー、大和葡萄酒、ロリアンワイン白百合醸造、勝沼醸造、イケダワイナリー、くらむぼんワイン、ダイヤモンド酒造、岩崎醸造、大泉葡萄酒、フジッコワイナリー、丸藤葡萄酒工業、まるき葡萄酒、シャトー・ジュン、錦城葡萄酒、菱山中央醸造、ペイザナ農事組合法人中原ワイナリー、グランポレール勝沼ワイナリー、マンズワイン勝沼ワイナリー

塩山(8)
甲斐ワイナリー、牛奥第一葡萄酒、奥野田葡萄酒、塩山洋酒醸造、機山洋酒工業、Kisvin Winery、駒園ヴィンヤード、98wines

牧丘(4)

三養醸造、共栄堂、四恩醸造、Cantina Hiro

11月11日の開催エリア
甲斐市(3)
敷島醸造、サントリー登美の丘ワイナリー、シャトレーゼベルフォーレワイナリー

韮崎市(2)
ドメーヌ茅ヶ岳、マルス穂坂ワイナリー

※2019年11月 個人の感想

この記事を書いた人

tiimo

40半ばのヲッサン。
夏は40℃以上、冬は雪と風が舞う盆地での生活をつづります。
地元系グラフィックデザイナー。自称甲州ワインエヴァンジェリスト。
2018年整理収納アドバイザー1級を取得。